CFD取引は初めてでも簡単な4銘柄

2011年07月10日

外国為替法

外国為替法 とは?
じゃあ外為法もおさらいとかないとね、

昭和24年12月1日に施行された、主に外国為替、外国貿易に関する法律です。
外国為替及び外国貿易法(がいこくかわせおよびがいこくぼうえきほう/
略称:外為法(がいためほう))とは、外国貿易、外国為替その他の対外取引が
自由に行われることを目的としています。
必要最小限の管理又は調整を対外取引に対し行うことにより、国又は国際社会の
平和及び対外取引の正常な発展並び及び安全の維持を期待したものになります。
国際収支の均衡及び通貨の安定を図る。とともに国経済の健全な発展に寄与することを
目的として制定された日本の法律である。
外国為替法の改正(平成10年4月)にて、個人の外国為替証拠金取引
(いわゆるFX)が可能となりました。

ふーん( ´,_ゝ`)なるほどねー
posted by FX男爵 at 11:47| Comment(0) | 外国為替法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

  ★ 商品検索 :
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。